韓国

民主主義の死に方:二極化する政治が招く独裁への道

スティーブン・レビツキー, ダニエル・ジブラット 新潮社 2018年9月27日読書日:2019年5月8日 この本が書かれて、日本語訳もされたのは、間違いなくトランプ政権の誕生の衝撃のせいだろう。丸々1章をトランプ政権に割いている。著者らは独裁かどうかの4つ…

今こそ、韓国に謝ろう

百田尚樹 飛鳥新社 2017年6月8日読書日:2019年3月28日 右派の百田さんによる、韓国をディスる本。基本は、「日本は勝手に朝鮮を良くしてごめんなさい」、という主張。 一昔ならともかく、おそらく今の日本人で、韓国を併合したことに対するなんらかの罪悪感…

韓国は崩壊するか? 韓国関係の本を読んで考えた

韓国でいま、興味深いことが進んでいます。 GDP世界11位の経済大国で、世界屈指のIT先進国の韓国が崩壊するかもしれません。 え、韓国が? 北朝鮮じゃなくて? ええ、韓国が、です。 ベネズエラやカンボジアのような内部崩壊が、韓国で起きるかもしれ…

韓国は消滅への道にある

李度二 草思社 2017年9月14日読書日:2017年12月17日 この本に書かれてあることは本当なんだろうか。 韓国の現大統領の文在寅を始め、公務員、裁判官、マスコミ、教員、労働組合、キリスト教の司祭たちに北朝鮮の息のかかった者たちがほぼ独占しているという…

韓国壊乱 文在寅政権に何が起きているのか (PHP新書)

櫻井 よしこ, 洪 ヒョン PHP研究所 2018年12月14日読書日:2019年1月11日 いま韓国が米韓同盟を解消し、北朝鮮との統合を進めようとしているが、では、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権がどのような政権なのか。韓国はいまどういう状況なのか。 この本を…

米韓同盟消滅(新潮新書)

鈴置高史 新潮社 2018年10月17日読書日:2019年1月11日 鈴置さんを知ったのは日経ビジネスオンラインのコラム「早読み 深読み 朝鮮半島」です。 ここでのあまりにも深い洞察に驚愕し、ずっと読んできました。読みながら、まさかこんなことは起こらない、と思…

朝鮮半島201Z年

鈴置 高史 日本経済新聞出版社 2010年11月30日読書日:2012年11月26日 韓国が中国の属国化するという内容。韓国は中国の支配下に入るのにあまり抵抗感はないという。なにしろ中国の半島支配の歴史は長ーいので。2年前にかかれたのに、現実はこの小説の筋書き…

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ